ピルのオンライン診療で人気の「クリニックフォア(clinicfor)」と「DMMオンラインクリニック」を5つの項目で比較してみました。

ピルのオンライン診療は、スマホ・PCで予約・診察・ピルの処方から配送まで完結する便利なサービスです。

でも、まだまだ口コミ数も少なく、信頼して利用できるサービスがわかりにくかったりもします。

そこで、ピルのオンライン診療を利用する際に基本となる「ピルの種類と料金」「年齢」「診察」「配送」「支払い」を徹底比較しました。両方の良いところ悪いところ包む隠さずお伝えしていきます。

これから「クリニックフォア(clinicfor)」と「DMMオンラインクリニック」のどちらを利用しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

※2023年1月現在の調査です。取り扱いピルの種類と値段は、流通状況によって変動する場合があります。最新の情報は公式HPをご確認ください。
※税込価格で表示

クリニックフォアとDMMオンラインクリニックを5項目で比較

横スクロールできます

クリニックフォア DMMオンライン
1.ピルの種類・料金で比較 診察料1,650円
送料550円
低用量ピル2,783円
アフターピル9,680円~
超低用量ピル6,077円~
中用量ピル5,487円
診察料0円
送料550円
低用量ピル2,178円~
アフターピル8,980円~
超低用量ピル2,703円~
中用量ピル4,378円
ミニピル3,721円~
2.利用年齢で比較 15歳以上 18歳以上
3.診察で比較 平日9:00~21:00
土日祝9:00~18:00
ビデオ通話・電話
平日8時~22時
土日祝8時~21時
ビデオ電話
4.配送で比較 当日発送 当日発送
5.支払い方法で比較 クレジットカード
デビットカード
GMO後払い
Amazon pay
クレジットカード
DMMポイント

上記の5つの項目で、クリニックフォアとDMMオンラインクリニックを比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

では、それぞれの項目について詳しく解説します。

1.クリニックフォアとDMMオンラインクリニックを料金で比較!

低用量ピルの種類と料金

横スクロールできます

低用量ピル クリニックフォア
1か月分
クリニックフォア
定期便
DMMオンライン
1か月分
DMMオンライン
定期便
トリキュラー 3,278円 2,783円 3,179円 2,178円
ラベルフィーユ 3,278円 2,783円 × ×
マーベロン 3,278円 2,783円 3,179円 2,178円
ファボワール 3,278円 2,783円 × ×
アンジュ 3,278円 2,783円 3,179円 2,178円
シンフェーズ × × 3,179円 2,178円

超低用量ピルの種類と料金

横スクロールできます

超低用量ピル クリニックフォア
1か月分
クリニックフォア
定期便
DMMオンライン1か月分 DMMオンライン定期便
ルナベルULD 11,000円 9,350円 10,670円 9,070円
フリウェルULD 7,150円 6,077円 3,179円 2,703円
ヤーズフレックス 12,100円 10,285円 11,737円 9,977円
ヤーズ × × 10,670円 9,070円
ドロエチ × × 6,578円 5,591円

ミニピル

DMMオンラインクリニックでは、ミニピル「セラゼッタ」の取り扱いがあります。

1か月分 定期便(15%オフ)
セラゼッタ/28錠 4,378円 3,721円

アフターピルの種類と料金

クリニックフォア DMMオンライン
レボノルゲストレル
72時間
9,680円 8,980円
ノルレボ
72時間
17,600円 11,980円
エラワン
120時間
9,680円 ×
エラ
120時間
× 8,980円

中用量ピルの種類と料金

クリニックフォア DMMオンライン
プラノバール 5,487円
1シート21錠
吐き気止め21錠付き
4,378円
1シート21錠
吐き気止め21錠付き

診察料と送料の比較

クリニックフォア DMMオンライン
診察料 1,650円 0円
送料 550円 550円

結局クリニックフォアとDMMオンラインクリニックどちらがお得?

低用量ピルは、クリニックフォアとDMMオンラインクリニックどちらがお得なのかを比較しました。

クリニックフォアは15%の定期便がお得!

初回 2回目以降 年間
診察料1,650円
ピル代3,278円
→2,783円(15%オフ)
送料550円
合計4,983円
ピル代3,278円
→2,783円(15%オフ)
送料550円
合計3,333円
41,646円

DMMオンラインクリニックは30%オフの定期便がお得

DMMオンラインクリニックは診察料・再診料が0円、定期便でかかる費用は「ピル代+送料のみ」

1か月 年間
ピル代3,179円
→2,178円
送料550円
合計2,782円
32,736円

低用量ピルはDMMオンラインクリニックの方が安い
DMMオンラインクリニックは、診察料・再診料が無料ですが、クリニックフォアは、薬の種類を変更する場合は医師の診察が必要になり、診察料がかかります。

ただし、2回目以降の追加配送は、前回の診察から1年以内で同じ薬を希望する場合、診察料はかかりません。

また、クリニックフォアでも「学割プラン」や「診察料無料キャンペーン」が不定期で実施されているので、公式HPをチェックしてみて下さい。

超低用量ピルの料金は大差はないが、診察料がかからないDMMオンラインクリニックの方が安い
中用量ピルは、DMMオンラインクリニックの方が安い
DMMオンラインクリニック・クリニックフォアとも吐き気止めがついている
アフターピルは、DMMオンラインクリニックの方が安い
DMMオンラインクリニックは、ミニピルの取り扱いがある

\診察料無料!低用量ピル最安値クラス/

2.クリニックフォアとDMMオンラインクリニックを年齢で比較

クリニックフォア 15歳以上
DMMオンラインクリニック 18歳以上
15歳~18歳未満
保護者の同意が必要

3.クリニックフォアとDMMオンラインクリニックを診察で比較!

クリニックフォア DMMオンラインクリニック
予約方法 WEBから24時間予約可能
アプリDL不要
Line・WEBから24時間予約可能
アプリDL不要
診察時間 平日9:00~21:00
土日祝9:00~18:00
平日8時~22時
土日祝8時~21時
診察方法 電話・ビデオ電話 ビデオ電話
医師の指名 × ×

クリニックフォアもDMMオンラインクリニックも24時間予約が可能

クリニックフォアは、WEBカレンダーで予約します。予約は15分単位で空いている日時から選ぶことができます。

DMMオンラインクリニックは、WEBまたはLineから24時間予約が可能です。公式LINE内の診療予約から予約枠が空いている日時に予約できます。

予約方法は、クリニックフォア・DMMオンラインクリニックで大差なし

クリニックフォアは、電話またはビデオ電話のどちらか好きな診察方法を選べますが、DMMオンラインクリニックは、本人確認を兼ねているためビデオ電話のみの診察となっています。

顔を見せたくない人は「クリニックフォア」がオススメです。

4.クリニックフォアとDMMオンラインクリニックを発送・到着までの時間で比較!

横スクロールできます

クリニックフォア DMMオンラインクリニック
15時までの決済で当日発送・最短で翌日到着 平日15時30分までの決済で当日発送・1~2日で到着
土日祝は14時30分までの決済で当日発送・1~2日で到着
バイク便あり
決済完了後、約3時間ほどでお届け

※一部地域は到着まで2~3日ほどかかる場合があります。

当日発送の時間帯は、クリニックフォア・DMMオンラインクリニックとも大差はありませんが、即日到着に対応しているのはDMMオンラインクリニックです。

※バイク便は別途料金がかかります。料金については公式HPをご確認ください。

5.クリニックフォアとDMMオンラインクリニックを支払いで比較!

クリニックフォア DMMオンラインクリニック
クレジットカード
デビットカード
代金引換
GMO後払い
Amazon pay
クレジットカード
DMMポイント

DMMオンラインクリニックは、支払いにDMMポイントを使える・貯まる!

DMMポイントの購入方法 クレジットカード(VISA・JCB/アメックス/DinersClub)
コンビニ(セブンイレブン/ローソン/ファミマ/セイコーマート)ケータイ払い(d払い/au/UQモバイル/ソフトバンク)
電子マネー(suica /WebMoney Edy BitCash/Pay Pay /メルカリPay /Amazon pay/ PayPal/ paidy DMMプリペイドカード)銀行振込

例えば、Pay Payで支払いたい人は、Pay PayでDMMポイントを購入して決済すればOK!

豊富な支払方法に対応しているので便利!

クリニックフォアをおすすめの方はこんな人!

  • 診療実績の高いクリニックが良い
  • ビデオ電話・電話診察から選べる
  • 120時間有効のアフターピルがある
  • 低用量ピルの種類が豊富
  • アフターフォローがある

診療実績の高いクリニックが良い

クリニックフォアは、全国10院以上を展開、診療実績は100万件以上のクリニック

在籍の医師がビデオ電話または電話による診察を行っています。

顔見せしたくない人は、電話診察を選べるので安心です。

120時間有効のアフターピルがある

クリニックフォアでは、72時間(3日)有効の「レボノルゲストレル」と120時間(5日)有効の「エラワン」を取り扱っています。

エラワンのメリット
  • 従来の72時間アフターピルより避妊効果が高い
  • BMI30以上の肥満体型の人に対しても避妊効果が得られる

「エラワン」は、リスクのある行為後から96時間から120時間以内の服用でも、妊娠率は1.1%と高い効果を長時間期待できるアフターピルです。日本では未承認薬ですが、海外では主流のアフターピルです。参考:クリニックフォア

アフターフォローがある

クリニックフォアは、Lineで生理と服薬の管理ができる「sai+ダイアリー」が利用できます。

  • 生理周期や日々の体調管理
  • ピル服薬日時をプッシュ通知
  • 健康・美容・ダイエットのアドバイス

さらに、薬の副作用の確認のためのオンラインの血液検査も行っています。

オンライン血液検査の流れ
  1. 血液検査キットを購入
    血液検査キットの料金
    7,370円+送料550円
  2. 自宅で検査し返送
  3. 結果はマイページで確認

ピルを服用中の人にとって、安心のサポート体制が整っています。

DMMオンラインクリニックをおすすめの方はこんな人!

  • 診察料・再診料がずっと無料
  • ピルの種類が豊富で安い
  • ミニピルの取り扱いがある
  • 最短で当日到着に対応
  • DMMポイント使用できる

診察代がずっと無料

低用量ピルの処方は、診察代がずっと無料

ピル服用中の不安や悩みをいつでも無料で相談できます。

低用量ピルが安い

DMMオンラインクリニックでは13種類のピルを扱っています。

そのうち、低用量ピルは4種類

  • 診察代無料
  • 定期便は30%オフ
    3,179円→2,178円
  • 送料550円
  • 合計2,783円

低用量ピルが送料込みで1か月3,000円以下、国内最安値クラスで購入できます。

ミニピルの取り扱いがある

DMMオンラインクリニックでは、ゼラセッタを扱っています。

ミニピルとは女性ホルモンのエストロゲンを含まないことから、低用量ピルの禁忌や慎重投与となってしまう喫煙者や40歳以上の方、BMIの高い方でも医師の指示の下、安全に服用することが可能なお薬です。引用:DMMオンラインクリニック

通常、1シート4,378円ですが、定期便で15%オフの3,721円とお得に購入できます。

最短で当日到着に対応

DMMオンラインクリニックでは、薬の配送にバイク便の利用ができます。

東京23区 2,550円~5,550円
土日祝はプラス1,000円
大阪24区限定 2,050円~6,050円
土日祝はプラス1,000円

診察、追加配送申請後の決済完了時から3時間程度で到着!緊急を要する場合に便利です。ただし、20時30分以降はバイク便を利用できないので注意しましょう。

\診察料無料!最短で即日配送/

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はピルのオンライン診療で人気の「クリニックフォア」と「DMMオンラインクリニック」の違いを5項目で紹介しました。

結論
  • 低用量ピルは「DMMオンラインクリニック」が安い
  • 顔見せしない電話診療に対応しているのは「クリニックフォア」
  • 即日配達に対応しているのは「DMMオンラインクリニック」

あとは、細かい部分での違いであなたに合う方を選んでください。

「クリニックフォア」と「DMMオンラインクリニック」を比較検討する方も多いのですが、実は「クリニックフォア」と「スマルナ」で比較する方の方が多いんです。

詳しくは「クリニックフォアとスマルナを5つの項目で比較!」こちらにまとめましたので気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

おすすめの記事